みんとのつぶやき

読んだ本、聴いたCDの感想などをつらつら書いています。

30日はミューズ所沢へ

 30日土曜日は、所沢のミューズアークホールで樫本大進、キリル・ゲルシュタインのデュオリサイタルを聴いた。曲は、予習をしようとした記憶があるが、4曲中1曲か2曲を聞き逃した程度。会場は満席ではなかったが、かなり埋まっていた。
 アークホールはこの施設の大ホールだが、けっこうこじんまりとした、3階最後列でも聴きやすそうな感じがしたがどうだろうか。ま、比較対象がよく行くNHKホールになってしまうので、会場の状況が違いすぎる気はするが。A席だったが、ステージからの距離もそれほど遠くなく、本当に「生」音という感じ。音自体の響きも素晴らしい。もちろん使用している楽器も、演奏者も素晴らしいのはいうまでもない。そして演奏はとてもよかった。とてもよかったので、ほかの公演も行きたいと思って検索してみたら、販売経路によるのかもしれないが販売終了とのこと。ま、そうだよね。。。。