読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんとのつぶやき

読んだ本、聴いたCDの感想などをつらつら書いています。

読んだ本 「愚直」論

 こんどパナソニックの代表就任予定という方が、12年ほど前に自分がどのように仕事をしてきたかについて書いた本。松下時代、MBA留学時代、帰国、転職後の職歴。一言で言えば本の題名になるのかと思う。トップになる人、成果を残す人はこんなに頑張っているんだ、と読みながら茫然としてしまったのが第一の感想か。簡潔で読みやすいのだが、この明快な文章の裏に実際はどれほどの物事が詰まっているのか。とくに人の上に立つようになってからの部分は、文量は多くないものの、おなかいっぱい状態で前に進まなかった。もう10年前に読みたかった本だ。