みんとのつぶやき

読んだ本、聴いたCDの感想などをつらつら書いています。

読んだ本 「ミレニアム4」

 もともとの3部作の作家は亡くなられていて、別の作者による続編。3部作を読んだのは何年も前で設定などほぼ忘れていて、思い出そうとしながらだったせいか、ストーリー上滑りな感じで読み進んでしまった。単にななめ読みしすぎたという話もあるが。
 先が気になったので、ほぼ一日で一挙に読んでしまったが、「ここで終わりなの??」というすっきりしなさ感が残った。ま、主人公とその敵との長い闘いの一幕でもあり、続きをこうご期待、という感じなのだろう。前3部作がかなり細かい描写で、映画(とくに2作目、3作目)はその要約といった印象だったが、その映画版を読んだ、という気がした。主人公が警察に直接メールするのは信じられないとか、行き当たりばったりな行動の多さや、まるで人格が変わったかのような対応など、気になる点は多々あり、どちらかというと私が好きだった点は失われてしまった気がするが、今後の戦いは気になるので続編がでたらまた読むだろう。