読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんとのつぶやき

読んだ本、聴いたCDの感想などをつらつら書いています。

オーディオ機器の続き

雑記

 先日、修理してもらったPioneerのプリメインアンプが戻ってきた。ネットオークションで中古で買い、音が普通に出るのを確認して「届きました」と連絡したら、その数時間後にノイズが出るようになり、出品者に対処方法をお聞きしたものの、使えるようにはならなかった品物。合理的に考えれば、処分して、新品を買うべきところ。修理を受け付けているサイトを見つけても、数万支払って、修理箇所の保証が3か月程度。ほかの箇所が故障する可能性も高いだろうし。処分も修理も躊躇していたが、結局個人の方に修理をお願いした。
 修理にかかった費用は、やはり新品が買える程度にはなってしまった。ほぼオーバーホールで、今後の故障の可能性もかなり低くなるようにしていただいたと思う。かなり冒険だったが、非常によい方にめぐりあえたと思う。
 しかし、自分の耳がいいわけではなく、測定機器もない。比較対象を求めて、家電量販店に行ってみた。以前、自分の部屋できく音が非常に古臭い感じに聴こえることがあり、今の機器の音を聴きたいとも思ったのだ。(次回に続く←自分への覚書)