みんとのつぶやき

読んだ本、聴いたCDの感想などをつらつら書いています。

オーディオ機器6

 単品オーディオ機器でも、中古なら手が届きやすいのでは、と思い、ハードオフなど覗いてみたいと思った。が、秋葉原には行けず、他の店舗は地理的に不便で、結局ネットオークションをよくチェックするようになった。結局今のところ、プリメインアンプ、チューナー、スピーカーを落札して使っている。
 プリメインアンプはTrio KA-7X。マイナー機種なのか、ググっても仕様やレビューなどあまりでてこないが、見つけた数少ないなかに「暖かい音がする」という表現を複数みつけて落札した。大きめのスピーカーが欲しいという願望があったのでパワーがあるものがよい、ということと、「Trio」製品への憧れみたいなものもあって。比較対象がないのでわからないが、非常に素直というか、癖のない感じがする。ミニコンポから聴くより音に深みがある。ヘッドホンできくとよけいにそんな気がする。ベルデンのスピーカーケーブルでも音がポワンポワンと響かず、きちんと引き締まった音がでる。古い機種で、メンテナンス済みだったのでもともとの音と変わらないのか等はわからないが。ボリュームの目盛がゼロから10まであるが、普段は0.5~1の間で十分。1でもかなりの大音量。
 できたら、フロントパネルがアルミのいかにも「オーディオ機器」という体のアンプがいいなと思っていたが、この機種はちょっとくすんだ感じで、おそらく元はかなり汚れていたようだ。今の状態まで汚れを落とすのも大変だったのではないかと思う。落とし切れていない部分もあるので私もマイペットで拭いてみたが、おちなかった。ま、マットな感じのほうが落ち着いて見えるのでよしとしよう。(続く)

広告を非表示にする